高血圧を予防するために排泄時も注意を

高血圧を予防するために排泄時も注意を

排泄の時にいきむという方は多いと思いますが、このいきみも高血圧に関係しています。高齢になると、血圧も高くなりやすく、トイレで排泄をしている時に血圧が高くなり、狭心症や脳卒中が起こるといった事も多いのです。嘘のように思えるかもしれませんが、いきんだ時に、急に血圧が上がってしまい、そういった症状を急に引き起こしてしまうことがあります。ですから、排泄の時にも注意が必要です。

便秘気味の方は、特にいきむ必要が出てくるでしょうから、便秘を解消することが、高血圧予防にも繋がると言えるでしょう。便秘を解消する方法としては、食物繊維が多く含まれている食べ物を摂取するようにすることが効果的です。いきむ時にも、一気にいきむのではなく、少し時間を掛けて、ゆっくりといきむようにしましょう。

血圧が急に上昇してしまうと、脳卒中などが起こりやすくなります。高齢の方は特に注意をしてみてください。こういった方法であれば、手軽に予防出来ると思います。こういった一つ一つの事を気を付けて、高血圧予防に努めてみてください。